北海道 タラバガニ 通販 ランキング

北海道産のタラバガニは大きな身と濃厚な味わいが特徴

北海道産のタラバガニと言えば、カニの中でも大きな身と濃厚な味わいが特徴の、まさにカニの王様と言ったところですよね。

 

そんな北海道のタラバガニを、家族や友人と一緒に自宅で楽しめたら最高ですよね。

 

そこで、北海道のタラバガニを購入しようと思った時に、やはり便利なのが通販です。

 

そこで、通販ランキングで人気のネットショップから、美味しい食べ方、一押しの商品まで、北海道のタラバガニについてのお得な情報をまとめてみましたので、タラバガニの購入を考えている方は、是非参考にしてみて下さいね

北海道のタラバガニのオススメポイント

焼く

同じタラバガニの中でも、特に人気の高い北海道のタラバガニですが、ロシア産やアラスカ産と比較して、なぜそんなに北海道産は人気があるのでしょうか?実は、中でも北海道で水揚げされるタラバガニは特別なのです。

 

まず、北海道の海はオホーツク海から流れる流氷により、特にプランクトンの質が良いと言われています。

 

そして、質の良いプランクトンには栄養が詰まっていますので、その海に生息しているタラバガニは身が引き締まり、旨味も凝縮されていきます。

 

そこで、どうせ食べるなら、身入りも良くて栄養価と旨味の強い北海道のものがオススメなのです。

タラバガニの美味しい食べ方

タラバガニの美味しい食べ方

味が一番良く分かるのが、焼きガニになります。

 

焼きガニは焼く事によって、更に身も引き締まりますが、味がぎゅっと凝縮されて甘みが強くなります。

 

焼く時にはホットプレートにタラバガニを並べて、日本酒を適量振りかけたら蓋をして蒸し焼きにするのがオススメです。

 

身の色が白くなり焼き上がったら、好みでお醤油を少し垂らしても醤油の焼けた香りとタラバガニの風味で、香ばしい香りが食欲をそそりますが、その上に少量のバターを乗せて食べるのも、タラバガニの旨味に焼けた醤油バターの香りがプラスされて、おもてなしにもぴったりの一品になります。

北海道のタラバガニの通販ランキング

人気のお店ですが、浜海道、らっしゃいかに市場、北国からの贈り物等がおすすめです。

 

どの通販サイトでも北海道のタラバガニの取り扱いがありますが、それぞれのおすすめポイントがあります。

 

浜海道

カニの浜海道

 

まず、浜海道では、目利きのプロが選んだ丸ごと一尾の本タラバガニや、そのまま食べられるボイルタラバガニ姿(大)を購入できます。
食卓にタラバガニが丸ごと1尾!
これでパーティーが盛り上がること間違いなしです♪
自家用はもちろんですが、お世話になった方への贈り物としても最適 (⌒^⌒)b
美味しく食べるコツは、体裁など気にせず、新聞紙を広げて豪快にかぶりつくことです。
身入り満点のタラバガニ!
ボイルしているカニですので、ゆで直す必要はありません。

 

浜海道の詳細はこちら

 

らっしゃいかに市場

らっしゃいかに市場の画像

 

らっしゃいかに市場では1キロ5Lサイズの超特大タラバガニが、9800円とお得な価格で購入できます。
商品全品が産地直送です!
味はもちろん品質管理、見た目にまでこだわった選び抜かれた特産品のみを扱っており満足感があります。

 

らっしゃいかに市場の詳細はこちら

 

北国からの贈り物

北国からの贈り物の画像

 

北国からの贈り物では、特に美味しいと言われるタラバガニの足が豊富に販売されており、ビードロカットの800グラムサイズから、ズワイガニとタラバガニの食べ比べ6キロサイズまでと、バリエーションも豊富です。

 

北国からの贈り物の詳細はこちら

北海道のタラバガニはどんな買い方がお得なのか?

タラバガニのお得な買い方

購入する時に、年末等カニの需要が高まるシーズンより早めに購入すると、お値打ちに購入できる場合があります。

 

また、家族で食べる場合には見た目を重視しない、訳ありボイルタラバガニがお値打ちに購入できます。

 

お客様にお出しする場合でしたら、訳ありタラバガニでも身をほぐしてから、サラダのトッピング、生春巻きの具、カニのパスタ、カニチャーハンとしてお出しする事ができますし、カニ鍋や焼きガニにしたりする場合には、特大タラバガニの足が見栄えも良くて、お値打ちで購入する事ができますのでおすすめです。

北海道のタラバガニで一押しはこれ!

中でも一押しの商品は、やはり丸ごと1尾の北海道タラバガニになります。

 

その理由とは、丸ごと1尾購入する事で、タラバガニの様々な部位を楽しむ事ができるからです。

 

タラバガニは身入りが良くて、旨味や甘みが強い事で知られていますが、食べた時の歯ごたえも特徴になります。

 

ズワイガニ等の柔らかくて繊細な食感とは違い、北海道のタラバガニは、足、爪等、良く動く場所の特徴とも言えるシコシコとした食感から、ふんわりとした中身までしっかりと味わえます。

 

北海道のタラバガニはカニ味噌も濃厚なので、身をほぐしてカニ味噌につけて頂くと、全てを丸ごと味わい尽くす事ができます。

北海道のタラバガニの豪快な食べ方

タラバガニの豪快

1尾丸ごと購入したら、是非挑戦して頂きたいのが、テーブルにビニールと新聞紙を敷いて、その上に北海道のタラバガニを乗せて、軍手をしてからはさみで豪快にさばいて素手で頂く方法です。

 

北海道のタラバガニの身は、大きく身離れも良いので、ボイルでしたら素手で食べた方が、簡単に美味しく頂く事ができるのです。

 

最近では、テーブルの上でカニやエビを豪快に素手で食べるスタイルのお店が人気となっていますが、面倒と思われがちな殻の片ずけも、新聞紙に包んでビニールに入れるだけで終わりますし、大変おすすめの食べ方です。